施工事例

WORKS

1950~60年代のトラディショナルデザインを採用したモデルハウス

こんにちは、シンフォニーハウス片山工務店広報担当のKです♪
先月オープンしたばかりの新モデルハウス「フォルカーサキューブ」、たくさんの反響をいただいております。ご来場、お問い合わせいただいた皆さま、ありがとうございます!

今回のモデルハウスで特にご好評をいただいているのがデザイン。四角いボックス型の外観はもちろん、1950~60年代のトラディショナルデザインを採用した内観は、レトロな雰囲気漂うオシャレな空間です。

「フォルカーサキューブ」ではPanasonic製の内装ドア「クラフトレーベル」の世界観を取り入れ、壁紙はデザイナー協業のもと選定。モデルハウスは一例ですがお施主様の個性を取り入れやすくなっており「デザインのある暮らし」をご提案することができます。

シンプルでスタイリッシュな外観はもとより、自分好みのデザインやアクセントを家の中に盛り込むことで、日々の暮らしはもっと楽しくなるはず!

「フォルカーサキューブ」だからできる楽しい家づくり。ぜひモデルハウスで体験してみてください。

※現在は一般公開は終了し、物件として販売中です。

剣野町モデルハウス販売します!

一覧にもどる